農業でつなぐ

自然と人が寄り添う暮らし

高原トマトの【小林農園】は長野県の南に位置する「森と源流の村」根羽村にある農園です。
静岡大学・農業法人で修行した園主が2017年にUターンして開園しました。
大好きな根羽村の自然に寄り添い、若者が楽しく働ける仕事場づくりを心がけています。

COMMITMENT|こだわり​

Point1.冷涼な気候

標高700mの土地で育つ高原トマト、
日中は暑く、朝晩は涼しい、寒暖差が激しい土地です。

昼夜の寒暖差は、旨味と甘みをしっかり蓄えられるベストな環境。
そのため、元気で美味しい野菜が育ちます。

小林農園の自然人こどもに安心安全な栽培オーガニックに近づきたい

Point2.安心安全

緻密な管理が可能なハウス栽培は、
冷涼な気候の根羽村でも病気になりにくい元気なトマトを育てることができます。

土から離れトマトに一つ、一つの部屋を与えて、
天敵である虫や、土からの病気を防ぐことで、
農薬を抑えることができ、
環境負荷の少ない栽培となります。

自然環境、人にやさしい安心安全な栽培を目指しています。

Point3.天然水

生産地である長野県根羽村は、
面積の90%が森林に囲まれる自然豊かな村。

トマトが元気に育つためにとても大切な水は、
山から湧き出た天然水を使用。

緑豊かな森林で、
きれいに濾過された新鮮な天然水育ちます。

小林農園の産地直送で新鮮な野菜をお届け天然水
小林農園の完熟トマトを産地直送

Point4.農家直送

高原の涼しい気候で太陽の光 をしっかり浴びて、
ゆっくりと 赤く熟していく小林農園のトマト。

新鮮でおいしいトマトをお 届けするため、
トマトが一番美 味しい完熟で収穫して、
農家直送でお届けします。

Point5.

小林農園の自然人こどもに安心安全な栽培オーガニックに近づきたい

小林農園の商品を探す

PROFILE|自己紹介

小林 智雄

小林智雄

故郷に若い世代に向けた「農」の仕事場をつくるため、静岡大学農学部に入学。

大学卒業後、静岡の農業法人に勤務。

2017年にUターン、根羽村の自然を活かした高原トマト栽培「小林農園」をスタート。

地域のママさん、家族と若者の仕事場づくりに挑戦中。

FARM INFO|農園概要

会社名

小林農園 -Kobayashi Farm-

代表者

小林智雄 -Kobaayshi Tomoo-

所在地

〒395-0701
長野県下伊那郡根羽村中野4333

所在地

〒395-0701
長野県下伊那郡根羽村中野4333

ACCESS|アクセス

【ハウス】  
 営 業:月曜日~日曜日
 時 間:7:00~18:00
 定休日:冬季、他

CONTACT
お問い合わせ

営業時間


月・火・木・金・日 8:00~17:00

※上記以外の曜日にお休みをいただくことがございます。