に投稿

7月の小林農園

こんにちは!小林農園です。

長雨が続き、今年は雨量も増えています。南信州根羽村でも大雨警報が出ていました。
大きな災害はなく、増水によりトマトハウスが1棟浸水しましたがなんとか水もひきました。

雨続きのため、太陽が大好きなトマトは元気がなくなっています。
陽の光を浴びて甘みや旨味を蓄えていますが、現在は糖度が1~2度ほど落ちています。

7月20日頃には梅雨明けする予報です。
太陽を浴びて7月末には美味しいトマトが実ってくるかと思いますのでお楽しみに♪

 

に投稿

トマトレシピ2 トマトレモンスカッシュ

トマトジュースレシピ トマトレモンスカッシュ
トマトジュースレシピ トマトレモンスカッシュ

夏バテ予防☆
トマトとレモンのコラボで朝から爽やかに。

リコピンたっぷりの濃縮トマトジュースと、ビタミンCたっぷりのレモンで、夏のだるさと日焼けのダメージを軽減しよう!
甘味かける旨味のあるトマトジュースに、レモン酸味をミックス。仕上げに炭酸水を注げば、さっぱりとした夏にぴったりのジュースのできあがり。

材料(1人前)

トマトジュース120% 150ml 
レモン果汁      15ml
炭酸水        50ml

 

※炭酸が苦手な方は、水を使用してトマトレモネードでお楽しみください🍋

作り方

準備

事前準備.材料とコップを冷やしておく

1.冷えたコップにトマトジュース、レモン果汁を加えて混ぜる。

2.泡をたてないように、やさしく炭酸水を加える。

3.コップの底からすくいあげるように全体を混ぜたら完成です。

に投稿

トマトレシピ1 夏野菜の重ね焼き

トマトレシピ 夏野菜の重ね焼き

夏にぴったり野菜の重ね焼き!
トマトとチーズの相性抜群☆ベーコンの旨味でよりジューシーに、ズッキーニ、ナスなどお好きな具材をサンド!ジューシーで手軽な夏野菜の重ね焼き☆

材料(1人~2人前)

ズッキーニ    1本

フルティカトマト 3個

ベーコン     33g

チーズ      15g(お好み)

★塩コショウ   少々

★オリーブオイル 少々

 

※ズッキーニに代わってナスなど他の夏野菜で作ってもおいしいですよ

作り方

準備.トマトはヘタを取り除き洗っておきます。

1.洗ったズッキーニとトマトを厚さ7〜8㎜に切ります。

2.耐熱食器にズッキーニ、トマト、ベーコンの順番で重ねます。

3.オリーブオイル、塩コショウを加えます。

4.最後にチーズをお好みの量加えたら、電子レンジのオーブンまたは、グリルの上段で15分焼いたら完成です。

 

※耐熱食器がない場合はフライパンを代用してください。

この季節、スーパーで沢山並ぶ夏野菜。
カットしてオーブンにお任せ!焼いている間に別の料理もできちゃう時短・夏野菜のオーブン焼き♪
脱水症状が気になる夏、身体に良い夏野菜と適度な塩分が味わえる一品です。
是非お試しください。

に投稿

厚さも本格的、8月になりました!

今月の小林農園令和元年8月
今月の小林農園令和元年8月

根羽村も晴天が続き、トマトにとってとてもいい天候となってきました☀️
梅雨時の割れやヒビはほぼなくなり、つやつやトマトが育っています🍅
味は日照不足の影響がでており、6月梅雨前より旨味が減っています。

暑さでトマトも人もまいってしまいますが、ミストなどで暑さケアをして夏場を乗りきります👍️

真夏のハウス作業に負けないように、小林農園への応援メッセージお待ちしてます🚩😃🚩

に投稿

夏にぴったり料理にも大活躍!トマトの保存方法

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)0

みずみずしくてお料理にぴったりな美味しいトマト、
冬場でも美味しく食べたい!毎日食べたい!そんな方におすすめの
トマトの冷凍保存方法をご紹介します♪

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)0
ミディアムトマトの保存方法

しゃりしゃり冷たく、ミキサーにかけるとさらさらになりやすい冷凍トマト!
加熱することでよりジューシーに、リコピンの吸収力がアップする調理にも最適な冷凍編です。

下準備しっかり洗って、きれいにしましょう。

トマトを触るとべたっとすることはないですか?
それは、トマトの花粉やアクと言われるものなんです!
お洋服につくと中々、落としづらいので気を付けてくださいね。
トマトの頭にあるかわいいヘタをとり、しっかりと洗ったら使いやすいようにカット(お好みの大きさ)します。
※まるごとでもok!

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)1
へたをとってから洗ってくださいね

状態の良いものだと半年も楽しめるトマトの冷凍保存。

半解凍やアイスなどで楽しむのであれば「まるごと」、カットして調理するものは使う量に合わせて、ジップロックやタッパーなどに入れます。
※カットトマトの皮が気になる方は、湯むきして取り除いてから保存してください。

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)2
加熱調理するものは半年ほど使えましたよ♪

つるっとむきやすく、夏にぴったりアイストマト。

カットトマトは使う分だけ取り出し調理します。
皮は調理をする前に、流水でむきましょう。
つるっととれるので楽しいですよ♪
※2週間~1ヵ月を目安に使い切りましょう。

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)4
冷え冷えトマトで夏を乗り切ろう

購入したらすぐに食べきるトマト。
今年は、冷凍保存にチャレンジしてひんやりトマトで夏を乗り切りませんか?
冬前に保存して、冬でも美味しいトマトも食べらますよ。是非お試しください。

トマトの冷凍保存方法(フルティカ)5
アイストマトは食卓の味方♪
トマトの冷凍保存方法(フルティカ)6
まとめ編もつくりました♪簡単なので是非お楽しみください。
に投稿

冷蔵庫より美味しく食べられるトマトの保存方法

トマトの常温保存方法0

真っ赤で食卓に彩りをあたえてくれるトマト。
農家がおすすめする保存方法をご紹介します!

トマトの常温保存方法0
ミニ&ミディアムトマトの保存方法

トマトといえばやっぱり生で食べたい!っと思いますよね。
生で美味しく食べたい時は、

洗わないでそのまま保存しましょう。

洗ってしまうと割れてしまう恐れがあります。
洗うのは「食べる前」または「調理の前」にして頂ければ十分です。
トマトの花粉やアクがついているため、そのまま食べると少し変な味がすることがありますので必ず洗ってからお召し上がりくださいね。

トマトの常温保存方法1
洗わないで保存しよう!

冷暗所で常温保存がいちばん!

20℃以下の日の当たらない涼しい場所で常温保存をおすすめしています。
なぜなら、追熟して旨味と甘みがゆっくり深まるから。
暑い地方や時期、室内が高温多湿になる時は必ず冷蔵庫の野菜室で保存してくださいね

トマトの常温保存方法2
涼しいところで常温保存がトマトに最適!

常温だと4日~1週間が
美味しく食べられる期間!

夏の暑い時期は輸送などの移動で熱い時間を過ごしてしまいます。
そのため、お手元にきてから4日~5日で食べきってもらえれば傷みも少なく美味しく食べられます。
涼しい時期は1週間ほど楽しんでお召し上がりいただけます。

トマトの常温保存方法3
長くても4日~一週間で食べきりましょう!

ミディ・ミニサイズはおやつでもパクパク食べられちゃうため沢山あっても困りません。
美味しく食べられる期間を長くするために、涼しいところで常温保存を試してみて下さいね!
すぐ食べちゃうのも良いですが、追熟させた甘み・旨味のあるトマトも是非食べてみて下さい。

トマトの常温保存方法4
追熟したトマトもGood!
小林農園のフルティカトマト満足セット
迷ったらコレ!1.8kgのたっぷり満足サイズ!自然の恵みで育てた小林農園の高原トマト
に投稿

カート・手数料変更のお知らせ

いつも「高原トマト 小林農園」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
以下の二つが変更になったのでお知らせいたします。

指定日・指定時間注文方法が変更になりました

いままで、お客様にご入力いただいておりましたが、ご指定日・指定時間が選択できるようになりました。
ご指定がある方は、ぜひご利用ください。
※指定日はご注文より5日後より承っております。(振り込みの場合はご入金日より5日後)

代金引換の手数料が変更になりました

無料となっていた代金引換が有料となります。
こちらの手違いのため、現在まで無料で配送となっておりました。
注意書きには手数料はお客様負担と書いてあり、混乱を招いたことをお詫び申し上げます。
今後は、代金引換を選択していただくと自動で¥500の手数料が合計金額に加算されます。
いままで、代金引換をご利用をしていただいておりましたお客様には、ご負担をお願いすることとなり、誠に勝手ではございますが何卒ご理解、ご了承頂きたいと存じます。
これからも努力して参りますので、今後とも「高原トマト 小林農園」を宜しくお願い致します。

小林農園

に投稿

小林農園オンラインショップ完成のお知らせ

小林農園収穫スタート2019スマホ

小林農園のオンラインショップが完成しました!
根羽村で育ったトマトたちを、全国の方々へお届けしたい!
小林農園の「こだわり」や「おもい」、「根羽村」のことを発信していきたいと思っています!
使いづらいところや、見づらい部分がありましたら修正も検討しますのでお知らせください。

小林農園のトマトは、ちいさなおこさまへも安心安全にお召し上がりいただけるように、農薬をおさえた元気なトマトを育てることに情熱をそそいでいます!
人にも環境にもやさしいトマトを育てること。
地元の仕事場としてトマト農業を確立させることを目標に頑張っています。

そして、地元の活性化を目標に静岡大学・静岡の農業法人にて、トマトの経験を積んできた園主と、地元のママたちが働く小林農園。
根羽村に”仕事場”を…この目標の一つが芽を出し始めました♪
子どもを持つママだからこそ感じる・考える「食」への声なども、今後のトマト栽培につなげていきたいと思っています。

今シーズンのトマトは、初回から昨年より甘みと旨味がぎゅっとつまっています!
なぜなら、今年の5月は寒い日が続いたためなんです。
トマトの樹がしっかりと育ち、実がゆっくり熟成することができたたため甘みと旨味があるトマトとなりました。

出荷はJAみなみ信州さん、直売は杉っ子さん・住岡屋商店さん・ネバーランドさんでおこなっています。
根羽村の近くへ来た方は是非♪
県外のお客様への販売は、オンラインショップからご購入いただけます!
ふるさと納税もおこなっていますので、気になる方は「ふるさとチョイス」、「楽天市場 ふるさと納税」で小林農園のトマトを検索してみてください。

今後とも根羽村、小林農園の応援をよろしくお願いいたします♪

に投稿

ミニトマトあまっこ収穫開始!

ニトマトのあまっこの収穫が始まりました🎵
まっかでつやつやでとっても美しいです🍅

たまごのような形のミニトマト🍅
ちいさなおこさまでもぱくぱく食べられるお手軽サイズです。

花粉がついているので洗って
そのままおやつに…♪サラダやお弁当などの彩りにおすすめなトマトです✨

根羽村のお店で購入できますよ☺️