沢山あっても困らない?!トマトの保存方法

通販でお得だから沢山購入しちゃった…家庭菜園で沢山収穫できた…
そんな時、トマトをどうしようか悩んでしまいますよね。

っということで、トマト一筋の園主さんに保存方法を聞いてみました!

トマトの常温保存方法0
ミニ&ミディアムトマトの保存方法

トマトといえばやっぱり生で食べたい!っということで
まずは、そのままスグ使える食べられる常温編です。

洗わないでそのまま保存しましょう。

おそらく、2パターンに分かれてしまうかもしれないのではないでしょうか?
「洗う派」、「洗わない派」どちらも聞いたことがありますが、トマトは洗わないで保存します。
わがやでもそうですが、洗うのは「食べる」または「調理の前」にすれば大丈夫です。
洗ってしまうと、割れの原因になってしまうそうです。
そして、食べる前にはさっと洗うかふいてくださいね。
トマトの花粉やアクがついているため、そのまま食べると少し変な味がします。

トマトの常温保存方法1
洗わないで保存しよう!

冷暗所で常温保存がいちばん!

20℃前後の日の当たらない涼しい場所で常温保存をおすすめしています。
ゆっくり追熟して、旨味がゆっくり深まりますよ。
暑い地方・時期など、室内では不安な方は冷蔵庫の野菜室がおすすめです。

トマトの常温保存方法2
涼しいところで常温保存がトマトに最適!

常温だと4日~1週間が美味しく食べられる期間!

夏の暑い時期は運送などの移動で、熱い時間を過ごしてしまいます。
そのため、お手元にきてから4日~5日で食べきってもらえれば、傷みも少なく美味しく食べられます。
涼しい時期は1週間ほどは楽しめますよ。

トマトの常温保存方法3
長くても4日~一週間で食べきりましょう!

ミディ・ミニサイズはおやつでもパクパク食べられちゃうため沢山あっても困りませんよね。
美味しく食べられる期間を長くするために、涼しいところで常温保存を試してみて下さいね!
すぐ食べちゃうのも良いですが、追熟させた甘み・旨味のあるトマトも是非食べてみて下さい。

トマトの常温保存方法4
追熟したトマトもGood!

次回は、さらに長くトマトを保存する方法をご紹介しますね。

小林農園オンラインショップ高原お届け便竹
迷ったらコレ!1.8kgのたっぷり満足サイズ!自然の恵みで育てた小林農園の高原トマト